サーフィン後は速やかな栄養補給を

サーフィン後は速やかな栄養補給を
管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。サーフの疲れを残したくない人、1日2R頑張りたい人へ。 サーフ後に速やかな栄養補給をすると疲労の回復を早めます。サーファーを観ていると「まだまだこの認知は広まっていないなぁ。」と感じるので、サーフィン後の「栄養補給のタイミング」…

【管理栄養士が教える】簡単に栄養バランスを整える方法

【管理栄養士が教える】簡単に栄養バランスを整える方法
管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。食事でお腹痩せしたい人へ。 お腹痩せするためには、「バランスの良い食事が大事!」「栄養のバランスをよく。」なんて言われます。ても、悩むんですよね。個人的には「バランスの良い食事」ってすっごく曖昧な言葉だと考えてます。だって、バラ…

【運動神経は遺伝する?】プレゴールデンエイジと遊びの重要性

管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。5〜8歳前後のお子様をお持ちの方へ。 保護者様と会話をしているとこのようなことを耳にします。 「うちの子、私に似て運動神経が悪いの。」 「私の家系は運動駄目だから。」 「親に似て足が遅いんですよ。」 いえいえ、そんなことあり…

【翌日の身体のキレが違う】クールダウンのすすめ

管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。スポーツやトレーニング愛好家の方へ。 「運動後はクールダウンをしていますか?」準備運動は念入りにするけど運動後のクールダウンをしないでサーッと帰る人。もしくは、クールダウンに時間を掛けない人も多いように感じます。 &nbs…

スポーツをもっと上手くなるためには客観的に自分をみる

管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。サーフィンやSUP、ダンス、スポーツをもっと上手くなりたい人へ。   私は自分のエクササイズやサーフの動画を定期的に撮影しています。動画には「うわぁ...マジか...」と目を背けたくなる現実がありますが(笑)客観…

【動画】しなやか体幹トレーニング 肩こり改善編

管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。肩こりを改善しながら、くびれを作りたい方へ   肩こりの要因の1つは肩甲骨の運動不足 料理、選択、食事、PC...日常生活のほとんどは身体の前側を使う動作が多く、背中(特に肩甲骨まわり)を動かす機会…

食事で身体を変えるなら、NOながら食い!

管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。食事でくびれを作りたい人へ。   食事サポートをしいるクライアント様は、食べ方を変えたら「体脂肪が落ちた!筋肉量が増えた。」という嬉しいご報告を頂くことも珍しくありません。今回は悪い食べ方の代表選手「ながら食い」…

料理名を知らないと栄養バランスは偏る?

管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。 料理名を知ることは大切。 経験則です。栄養素のバランスを整えるために多種多彩な食事をとることが必要だけど、そのためには料理名を知らないと上手く実行できなのです。   料理名を知らないと知らぬうちに特定の…

【動画】しなやか体幹トレーニング 下半身痩せ編

管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。下半身痩せしながら、くびれを作りたい人へ。 下半身がたるむ要因の1つは、歩く、しゃがむ、立つなどに働く股関節の使用頻度の減少。その結果、股関節周辺の筋力は低下して、お尻や内もものたるみへと繋がることもあるのです。 今回…

肩こりや腰痛は動く部位だけでもストレッチ

管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。肩こりや腰痛がしんどい方へ。   肩や腰に痛みや不快感があると億劫になりますが、動かせる部位だけでもストレッチすることをおすすめします。それをするだけで、肩こりや腰痛は緩和することもあるのです。  …

【動画】しなやか体幹トレーニング くびれ編②

管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。くびれを作りたい人へ   くびれ作りのポイント くびれを作るためには、腹斜筋(ふくしゃきん)と呼ばれる筋肉の柔軟性UPが必要です。腹斜筋は以下のような姿勢でいると硬くなりやすく、くびれラインが潰れる…

【管理栄養士が教える】軟水と硬水の違い

管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。 ひと昔前まで水を購入する行為は一般的ではありませんでしたが、現在は一般的になりつつあり、販売されている水の種類も多種多彩。「硬水って身体に良いんですか?」とお客様から質問をうける機会も増えてきたので、今回は「水の種類と硬水の特…