歩行は目線を変えるだけで、くびれやヒップアップに効果的


管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。
目線を変えるだけで、くびれやヒップアップ効果を上げる歩行になることも。今回は目線についてちょっとお話をします。

 

目線と歩行


昔はどうだかわかりませんけど、現在は足元を見て歩いている人はとっても多いと感じます。人は目線で動作や重心をとっているから、目線を下げると背中は丸まり、以下のデメリットがよくあります。
・下半身の後ろ側の筋肉(もも裏、ふくらはぎ)が使われず、もも前やスネも太くなる
・背中や肩甲骨は動かず、コリ固まる
・首は前に出るので、首肩に余計なストレスが掛かり太くなる
・歩行の見た目が悪くなる

 

 

目線を変えるだけでこれだけ違う


くびれ専門 ボディバランススタジオCOMFY 歩行は目線を変えるだけで、くびれやヒップアップに効果的 1
上記の画像は、目線の位置を変えた歩行の違いです。
※理解しやすくするため、やや大げさにしていますけど、左の画像のように下を見ている人もいますよ。

 

違いを動画で見たい方はコチラ。

目線を変えるだけで、全身の筋肉は活発に働くようになり(特に身体の後ろ側の筋肉)、くびれ作りやヒップUp効果がグ~ッと上がるのです

 

 

まとめ


目線の使い方で歩行はガラッと変わることもある。
「私は目線が下がってるかも?」と思った人は、明日から是非、目線を上げて歩行してみては?

 

2018年2月4日(日)の歩行イベント『くびれを作るヒップWalk』では、効果的な目線の練習をみっちりします。お時間のある方は、是非ご参加下さい。

 

 

第1回 くびれを作るヒップアップwalk レポート


イベントのレポートは、下記リンクからご覧下さい。
くびれ専門 ボディバランススタジオCOMFY お腹痩せには歩行が1番?

 

 

 

くびれ専門 COMFY 藤沢 パーソナルトレーニング ピラティス 栄養サポート 最新情報を受け取ろう!


COMFYのメルマガ詳細はコチラ

 

COMFYのインスタはコチラ

 

ゆる~いブログはコチラ

 

くびれ専門 COMFYの「運動×食」に関する最新情報を受け取りたい方は【いいね】して下さい