かかとをつけてしゃがめない人は危機感を持つべし


かかとをつけてしゃがめない人は危機感を持つべし

管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。
かかとをつけてしゃがめない人は年齢問わず、凄く増えているな~と感じます。この動作は『和式のトイレを使えない。』とか『ヤンキー座りができない。』と表現する人もいます。

 

かかとをつけてしゃがめないと、ふくらはぎが太くなる、がに股歩きになる、腰痛などの原因に!この記事では、『しゃがめない理由』と『改善するためのストレッチ&エクササイズ』をご紹介します。

 

 

かかとをつけてしゃがめない理由


かかとをつけてしゃがめない理由

個人の筋肉バランスにより様々ですが、よくある要因は以下2つです。
①アキレス腱とふくらはぎが硬い
②腰の筋肉がコチコチに固まっている

 

筋肉の働きの1つは関節を動かすことです。つまり、①と②の筋肉が固いと『足首』と『背骨下部・骨盤』の動きが悪いため、以下の原因となります。
・強い足先の冷え
・ふくらはぎのむくみ
・がに股歩行(すり足になりやすい)
・歩行をするとすねが痛くなる
・下腹部のたるみ
・腰痛(腰に動きがないため)

 

あなたはしゃがめますか?チェックしてみましょう。

 

 

【OK】上手にしゃがんだ姿勢


上手にしゃがめた姿勢 前から

足は腰幅(骨盤幅)に開く。
※腰幅でしゃがめるとベストですが、しんどい人は肩幅でしゃがんでも良し。
※膝の皿とつま先の方向が揃うと望ましい。
※とても言いにくいのですが、腹のお肉が邪魔でしゃがめない場合もあります。

 

上手にしゃがめた姿勢 横から
かかとは浮かず、後ろにも転がりません。

 

 

【NG】かかとをつけてしゃがめない


かかとをつけてしゃがめない
①アキレス腱とふくらはぎが硬い可能性大です。
できない人は恐らく、すねが凄く痛かったでしょう。

 

しゃがむ際、足首はアキレス腱とふくらはぎが適度に伸びることで曲がります。
しかし、それらの部位に柔軟性がないと「すねの筋肉で、無理りやり足首を曲げる!」といった状態になるので、「すねが痛い😢」と感じるのです。

 

早急に、アキレス腱とふくらはぎをストレッチすべきです。
以下の動画にある簡単ストレッチをおすすめします。

 

 

【NG】かかとはつくけど、後方に転がる


かかとはつくけど、後方に転がる
②腰の筋肉がコチコチに固まっている可能性大です。

 

しゃがむ際、背骨下部と骨盤は連動して、タイミング良く湾曲(丸まる)します。
しかし、腰の筋肉に柔軟性がないと腰はスムースに丸まらず、後ろへ転がってしまうのです。

 

早急に、エクササイズで腰の筋肉をほぐすべきです。
以下の動画にある簡単エクササイズをおすすめします。

 

 

まとめ


かかとをつけてしゃがめないと、ふくらはぎが太くなったり、がに股歩きになる、腰痛などの原因となることも。
足首と背骨下部・骨盤の動きは大切です。

 

『運動×食』でしなやかに柔軟性を上げ、美しいボディラインを手に入れたい人はご相談下さい。

 

 

 

COMFY バランストレーニング


藤沢 パーソナルトレーニング くびれ専門 Body Balance Studio COMFY

・○○したいから綺麗なくびれを作りたい
・運動でお腹周りをスッキリさせ××したい

このような方はバランストレーニングがおススメ。進化系ボディアプリケーション peak a body【ピーク ア ボディ】と『動作のクセ』から筋肉のバランスを分析。FRピラティスを組み込んだCOMFY独自のメソッドで、あなたに必要なエクササイズやストレッチをご提案致します。

詳細はコチラから
藤沢 パーソナルトレーニング バランストレーニング

 

 

 

関連ブログ


浮き指を改善すると美脚になる?
浮き指を改善すると美脚になる?

 

股関節を動かすとヒップアップに効果的
股関節を動かすとヒップアップに効果的

 

ウォーキングで身体や骨盤が歪む
ウォーキングで身体や骨盤が歪む

 

 

 

 

藤沢 パーソナルトレーニング くびれ専門 Body Balance Studio COMFY メディア 最新情報を受け取ろう!


COMFYのメルマガ詳細はコチラ

 

COMFYのインスタはコチラ

 

ゆる~いブログはコチラ

 

くびれ専門 COMFYの「運動×食」に関する最新情報を受け取りたい方は【いいね】して下さい