エクササイズは正しく動く


管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。
エクササイズで得られる効果を最大限に引き出すコツは、正しく動くことです。

 

 

運動で身体を痛める方、増えています


藤沢 くびれ専門 ボディバランススタジオCOMFY エクササイズは正しく動く 1

近年、雑誌やYouTubeを開けば、沢山のエクササイズが入手できます。
運動指導者として、日常的にエクササイズする人が増えるのは嬉しく思うと同時に、それで膝や腰を痛めてしまう方も増えているように感じます。

 

実際、「以前、トレーニングで膝を痛めた。」「肩が痛くなった。」と仰るCOMFYのクライアント様も数名いらしゃいます。

 

エクササイズは各々のライフスタイルを豊かにするためのツールなので、それで身体を痛めてしまうのは、「何とも悲しい話だな。」と思います。
身体を痛めてしまう大きな要因は、間違った動きなのです。

 

 

正しく動く


COMFYのエクササイズは、正しく動くことを大切にしています。
結果を出すためでもありますが、COMFYを卒業したクライアント様には、その後の長い人生で身体を痛めて欲しくないからです。

 

藤沢 くびれ専門 ボディバランススタジオCOMFY エクササイズは正しく動く 2
日々、エクササイズに励んでいるUさん。
骨盤は床と平行に。

藤沢 くびれ専門 ボディバランススタジオCOMFY エクササイズは正しく動く 3
身体の重心は真ん中へ。

 

上記画像のように関節や筋肉を正しく動かすと、「足を上げる。」そんな単純な動作も凄く難しい。でも、それがエクササイズで得られる効果を最大限に引き出すコツなのです。

 

クライアント様からは、以下のお声をよく頂きます。
・凄く地味な動きだけど辛い。
・旦那さんから、「エクササイズしてるの?」と不思議な顔で聞かれる
・簡単そうに見えるけど、実際にやってみると凄く難しい。
ちなみに私は、エクササイズ動作の数cmのズレまでこだわります👌

 

 

まとめ


エクササイズで得られる効果を最大限に引き出すコツは、正しく動くことです。
身体を痛めてしまう人が増えないよう願っています。

 

『運動×食』で綺麗に身体を絞りたい方はご相談下さい。

 

 

 

COMFY バランストレーニング


・○○したいから綺麗なくびれを作りたい
・運動でお腹周りをスッキリさせ××したい

このような方はバランストレーニングがおススメ。進化系ボディアプリケーション peak a body【ピーク ア ボディ】と『動作のクセ』から筋肉のバランスを分析。FRピラティスを組み込んだCOMFY独自のメソッドで、あなたに必要なエクササイズやストレッチをご提案致します。

詳細はコチラから
バランストレーニング

 

 

 

関連ブログ


体重と体脂肪

 

猫背と下腹部

 

 

 

くびれ専門 COMFY 藤沢 パーソナルトレーニング ピラティス 栄養サポート 最新情報を受け取ろう!


COMFYのメルマガ詳細はコチラ

 

COMFYのインスタはコチラ

 

ゆる~いブログはコチラ

 

くびれ専門 COMFYの「運動×食」に関する最新情報を受け取りたい方は【いいね】して下さい