お腹痩せと身体の感覚


管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。
エクササイズは日常生活での『間違った姿勢』や『動作のクセ』が出やすい。お腹周りをギュッと締めるならば、それらを修正する身体の感覚も大切です。

 

 

事例


藤沢 ボディバランススタジオCOMFY お腹痩せと身体の感覚 1
エクササイズの姿勢を作るため「真っすぐ横向きに寝て下さい。」とお題を出した際の画像です。

 

画像向かって左は背骨が斜めに傾いています。ただ、Hさんの身体の感覚からすると、これで真っすぐなのです。

 

この状態でエクササイズをしたら、腹筋に力が入りにくいので効果は半減します
画像右のように「真っすぐ横向きに寝る感覚」を高めたら、エクササイズで腹筋にグッと効かせやすくなりました。

 

藤沢 ボディバランススタジオCOMFY お腹痩せと身体の感覚 2
エクササイズの姿勢を作るため「綺麗な姿勢を保ったまま、足を伸ばして下さい。」とお題を出した際の画像です。

 

画像向かって左は背骨が斜めに傾き、骨盤は横へスライドしています。Hさんと同様にNさんの感覚からすると、綺麗な姿勢なのです。

 

この状態でエクササイズをしたら、腹筋(特に下腹部)に力が入りにくいので効果は半減するし、もしかしたら腰を痛めるかもしれません
画像右のように「綺麗な姿勢を保ったまま、足を伸ばす感覚」を高めたら、エクササイズで腹筋にギュッと力が入りやすくなりました。

 

 

まとめ


エクササイズは日常生活での『間違った姿勢』や『動作のクセ』が出やすい。
COMFYでは、それらを修正する身体の感覚も大切にしています。

 

『運動×食』でお腹痩せしたい方はご相談下さい。

 

 

 

COMFY バランストレーニング


・○○したいから綺麗なくびれを作りたい
・運動でお腹周りをスッキリさせ××したい

このような方はバランストレーニングがおススメ。進化系ボディアプリケーション peak a body【ピーク ア ボディ】と『動作のクセ』から筋肉のバランスを分析。FRピラティスを組み込んだCOMFY独自のメソッドで、あなたに必要なエクササイズやストレッチをご提案致します。

詳細はコチラから
バランストレーニング

 

 

 

関連ブログ


歩行と骨盤・身体の歪み

 

食事で痩せるコツは毎日の小さな積み重ね

 

 

 

くびれ専門 COMFY 藤沢 パーソナルトレーニング ピラティス 栄養サポート 最新情報を受け取ろう!


COMFYのメルマガ詳細はコチラ

 

COMFYのインスタはコチラ

 

ゆる~いブログはコチラ

 

くびれ専門 COMFYの「運動×食」に関する最新情報を受け取りたい方は【いいね】して下さい