太る要因を絞り込む


管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。
現在、COMFYに通っているクライアント様は約1カ月間、ちょっとした食改善をしただけで体重-2.0kg。
その取り組み方をご紹介します。

 

 

客観的に自分の食事をチェックする


体脂肪が増える要因は人様々。
COMFYではカウンセリングの際にザッと現在の食生活を伺い、その要因を絞っていきます。
今回のケースは『夕食の内容』と『時間』が大きな要因でした。

 

以下、簡単なクライアント様の1日の食生活です。
年齢:40代 女性
職業:会社員(シフト制ではない)

 

朝食 6:30 家でパパッと食べる
昼食 12:00~13:30の間 ほとんど外食
夕食 19:00頃もしくは21:00過ぎ 外食が多い

 

食事内容は昼食と夕食のボリュームが多かったので夕食を工夫し、19:00頃前後に食べるよう心掛けました。
たったこれだけですが、順調に全身絞れています

 

 

まとめ


食でお腹痩せしたい方は、客観的に自分の食事をチェックし、太る要因を絞りこむと良いかもしれません。
運動×食でお腹痩せをしたい方はご相談下さい。

 

 

 

COMFY バランストレーニング


・○○したいから綺麗なくびれを作りたい
・運動でお腹周りをスッキリさせ××したい

このような方はバランストレーニングがおススメ。進化系ボディアプリケーション peak a body【ピーク ア ボディ】と『動作のクセ』から筋肉のバランスを分析。FRピラティスを組み込んだCOMFY独自のメソッドで、あなたに必要なエクササイズやストレッチをご提案致します。

詳細はコチラから
バランストレーニング

 

 

 

関連ブログ


痩せる食事

 

シフト勤務の人が食で痩せるポイント

 

 

 

くびれ専門 COMFY 藤沢 パーソナルトレーニング ピラティス 栄養サポート 最新情報を受け取ろう!


COMFYのメルマガ詳細はコチラ

 

COMFYのインスタはコチラ

 

ゆる~いブログはコチラ

 

くびれ専門 COMFYの「運動×食」に関する最新情報を受け取りたい方は【いいね】して下さい