第3回 くびれを作るヒップアップwalk


管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。2018年5月13日は歩行イベント『第3回 くびれを作るヒップアップwalk』でした。その様子をお伝えします。

 

ヒップアップWalkの目的


歩行でヒップラインを上げ、魅せられるくびれを作る

 

 

イベントの様子


くびれ専門 ボディバランススタジオ COMFY 第3回 くびれを作るヒップアップwalk 1
雨が降るかと思ったけど、天気はギリギリセーフ。
今回は2名様のご参加でした。スタート地点はサーフビレッジ前です。

 

くびれ専門 ボディバランススタジオ COMFY 第3回 くびれを作るヒップアップwalk 2
少人数ということもあり、歩行チェックから始め個人に合った今日のゴールを設定し、歩行スタート。

くびれ専門 ボディバランススタジオ COMFY 第3回 くびれを作るヒップアップwalk 3
最初のポイントは内もも
足の付け根の筋肉なので、ここの使い方を間違えてしまうとガニ股歩行になったり、お尻やもも裏に効かせにくくなる。
この時期の鵠沼海岸は大会やイベント等で大盛況でたね。

くびれ専門 ボディバランススタジオ COMFY 第3回 くびれを作るヒップアップwalk 4
折り返し地点。やっぱり江ノ島はカッコいい♫
参加者様の歩行をチェックしながら、細かいアドバイスをしながらのレッスンなので、皆様上達が早い。

くびれ専門 ボディバランススタジオ COMFY 第3回 くびれを作るヒップアップwalk 5
ここから帰路。
2つ目のポイントは下腹部の使い方。下腹部は骨盤と繋がる筋肉なので、使い方を間違えると骨盤が不安定になり、お尻の引締め&お腹痩せ効果半減。また、腰痛や猫背の原因となることも。

くびれ専門 ボディバランススタジオ COMFY 第3回 くびれを作るヒップアップwalk 6
「ロボット🤖みたいな感じがする。」とか「ここの部分は今までノーマークだった。もも裏キツイ…」そんな会話もちょくちょく挟みながら、集中して歩きます。

くびれ専門 ボディバランススタジオ COMFY 第3回 くびれを作るヒップアップwalk 7
さぁ、ゴールまでは残りもう少し。
3つ目のポイントは腕の振り。ここをちょっと意識するだけで、重心はグッと安定するし、脇〜お腹横はシュッと締まるのです。

くびれ専門 ボディバランススタジオ COMFY 第3回 くびれを作るヒップアップwalk 8
ゴール🏁
歩行距離約2.5km。集中して歩くとあっという間だけど、普段使っていない筋肉を使うから丁度良い。また、普段何気なくしている自分の歩行を見直す機会になったようで何よりです😃

 

 

参加者様の声


くびれ専門 ボディバランススタジオCOMFY 第3回 くびれを作るヒップアップwalk 10

くびれ専門 ボディバランススタジオCOMFY 第3回 くびれを作るヒップアップwalk 11

 

 

まとめ


キュッと引き締まったくびれは、プリッと引き上がったお尻が必須条件。そのためには内もも下腹部腕振りの3つが大切です。

 

この講座が参加者様のヒップアップに役立ち「歩行って楽しい!」と思って頂けたなら最高に嬉しいです😊
くびれを作るヒップアップwalkは7月に第4回目を開催予定です。ご興味ある方は、すご〜く楽しいので是非、ご参加下さい。開催日が決定しましたらCOMFYのHPでお伝えするのでお楽しみに😉

 

 

参加者様へ


お忙しい中、イベントにご参加頂き誠にありがとうございました。歩行は頭の先~つま先まで。様々な筋肉をタイミング良く動かす複合動作だから、意識する箇所は沢山あったと思います。全てを1度にこなそうとせず、1つ1つ丁寧に。確実に動作を身につけて下さい。

 

合言葉は「内ももの寄せ」と「下腹部の引き上げ」ですよ👍
わからないことや不安なことがあれば、お気軽にご相談下さいね☺

 

 

 

バランストレーニング


・○○したいからお腹周りを引き締めたい
・運動でくびれを作り××したい

このような方はバランストレーニングがおススメ。『高性能姿勢分析アプリpeak a body』と『動作のクセ』から筋肉のバランスを分析。FRピラティスを組み込んだCOMFY独自のメソッドで、あなたに必要なエクササイズやストレッチをご提案致します。

詳細はコチラから
バランストレーニング

 

 

 

くびれ専門 COMFY 藤沢 パーソナルトレーニング ピラティス 栄養サポート 最新情報を受け取ろう!


COMFYのメルマガ詳細はコチラ

 

COMFYのインスタはコチラ

 

ゆる~いブログはコチラ

 

くびれ専門 COMFYの「運動×食」に関する最新情報を受け取りたい方は【いいね】して下さい