腰肉がつく理由・腰肉をつけない工夫


管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。

この記事は以下の人へおすすめ。
・腰回りのお肉をどうにかしたい
・ズボンを履いた時に乗っかるお肉をとりたい
・腰回りをスッキリしたい

 

お恥ずかしい話、最近腰肉が気になり始めた今日この頃。前はね〜シュッとしていたけど、座り仕事の影響が思った以上に大きく…腰肉恐るべしですね。

腰肉がつく大きな理由の1つは日常生活で腰周辺がコチコチに固まり、そこを使わないからです。

 

 

腰肉がつく理由


腰とは

腰肉がつく理由・つけない工夫
腰とは上記画像の黄色の背骨部位。

 

座り仕事や長い時間同じ姿勢をしていると腰はコチコチに固まりやすい。お肉は血液がスムースに流れなくなった部位、使わない部位につきやすいので、コチコチ腰は要注意。

 

 

腰肉をつけない工夫


腰肉をつけないためには、腰部分の背骨を動かすとgood。しかし、動かし方が難しい部位でもあります。

動かし方のポイントは腹筋の伸び縮み。お腹の筋肉は腰の背骨にくっ付いているので、お腹を縮めれば腰は丸まるし、伸ばせば腰も伸びます。動画でおすすめのエクササイズをご紹介します。

 

 

腰肉スッキリ体操


【方法】
①お尻を床に立て、前習えをし背中を開く
②息を吐きながら背中を丸める
③吐いながら上体を起こし、①へ戻る
④10回

【ポイント】
・首が縮まらないように、首の前には拳1つ分のスペースを空ける
椅子に座ってもできるし、その方が強度も落ちるのでおススメです

【注意点】
・無理をしない
・呼吸を止めない
・身体に違和感があれば運動をしない

 

 

まとめ


座り仕事や長い時間同じ姿勢をしていると、腰はコチコチに固まりお肉がつきやすい。

腰肉をつけないためには、腹筋を伸び縮みさせ、腰部分の背骨を動かすとgood。

 

腰肉のとり方は個人の筋肉バランスや習慣によって変わるので、気になる方はご相談下さい。

 

 

バランストレーニング


・○○したいから腰肉を落としたい
・運動で腰回りをスッキリさせ××したい

このような方はバランストレーニングがおススメ。『高性能姿勢分析アプリpeak a body』と『動作のクセ』から筋肉のバランスを分析。FRピラティスを組み込んだCOMFY独自のメソッドで、あなたに必要なエクササイズやストレッチをご提案致します。

詳細はコチラから
バランストレーニング

 

 

 

くびれ専門 COMFY 藤沢 パーソナルトレーニング ピラティス 栄養サポート 最新情報を受け取ろう!


COMFYのメルマガ詳細はコチラ

 

COMFYのインスタはコチラ

 

ゆる~いブログはコチラ

 

くびれ専門 COMFYの「運動×食」に関する最新情報を受け取りたい方は【いいね】して下さい