外もも&内もも痩せのポイント


管理栄養士×スポーツトレーナーの高橋和晃です。
外ももの膨らみや内もものたるみをシュッと締めるには、『左右に動かす』と『クルクル回す』運動がポイントです。

 

股関節と言われる足の土台の関節には、お尻や太もも、内ももなど沢山の筋肉がついています。それらを存分に使えば股関節は前後左右・時計の針のようにクルクル動くのです。しかし、外ももの膨らみや内もものたるみで悩む方は、日常生活で股関節を前後にしか動かさないケースが多いように感じます。

 

ですので、COMFYでは外もも&内ももをシュッと締めるため股関節を『左右に動かす運動』と『クルクル回す運動』をします。日常生活ではまずしない動作なので、意外と難しい。動画を添付するので、気になる方は試してみて下さい。

 

まとめ


外ももの膨らみや内もものたるみをシュッと締めるには股関節の動きが大切。ちょっとした動かし方のコツを掴めば、何歳からでも運動経験がなくても締められます
運動×食でそれらの部位を引き締め、綺麗なウエストラインを手に入れたい方はご相談下さい。

 

 

バランストレーニング


・○○したいから綺麗なくびれを手に入れたい
・運動でくびれを作り××したい

このような方はバランストレーニングがおススメ。『高性能姿勢分析アプリpeak a body』と『動作のクセ』から筋肉のバランスを分析。FRピラティスを組み込んだCOMFY独自のメソッドで、あなたに必要なエクササイズやストレッチをご提案致します。

詳細はコチラから
バランストレーニング

 

 

 

関連ブログ


歩行は目線を変えるだけで、くびれやヒップアップに効果的

 

簡単チェック!内ももがぷよぷよにたるむ習慣と引き締める習慣
 

 

くびれ専門 COMFY 藤沢 パーソナルトレーニング ピラティス 栄養サポート 最新情報を受け取ろう!


COMFYのメルマガ詳細はコチラ

 

COMFYのインスタはコチラ

 

ゆる~いブログはコチラ

 

くびれ専門 COMFYの「運動×食」に関する最新情報を受け取りたい方は【いいね】して下さい